2014年08月

お~!!もう明日は9月 ちーちゃん帰って行きました。。

とてもお久しぶりの更新です
毎日色々色々・・・ 忙しくしているきりんです
3月中頃出産の為に里帰りしていた次女も女の子(千智)を出産

昨日ちーちゃんパパが迎えに来て 今日名古屋に帰って行きました。
ちーちゃんが生まれたのは5月9日 ちょっと頭の骨が薄い事があったので用心でお盆までいる事になりました
その後元気にすくすく 100日迎え
IMGP6090.jpg


次女はと言うと・・・
緊急帝王切開傷が1カ月経った時にふと力を入れた時にパカッと開いてしまい膿が~
今度は2カ月頃に癒えて来たなぁ~と思ったらまたぶり返し・・・
3カ月目頃に 本人があれ?糸みたいなのがあるのでハサミでチョキン!と切って右側に出ていた糸瘤みたいなやつを引っ張ると縫い糸でした
病院に電話かけて次の日に行こうとした朝 もう片方が出て来て一安心
医者に聞くと溶ける糸が合わなかったそうです。。
その時は様子見となりましたが中々治らず
次の週も心配だったので病院に行って相談。
完全母乳で育てている次女は抗生剤を受け入れる事が出来ません

しかし、お盆過ぎても じくじく膿が・・・
もうこれ以上はと観念し抗生剤を服用 その間+1日 母乳をやめてミルクに切り替え
ちーちゃんははじめおっぱいを探していてかわいそうでしたが美味しいミルクを飲みのみしてくれたので良かった

抗生剤を服用しても中々回復して来ない。。。 どうしたんだろう???
恐ろしくなって来たのでまた病院で相談に行きました

治癒していると言ってくれましたが
念の為 切開をして傷の中を確かめて貰いました
回復して来たので安心

今日傷を見せて貰いましたが大分良くなって来ていました

お盆に帰る予定をそれでずらしたのではなく 
もう一つ熊野にいる理由があります 

それはももの事でした
気になっていたもものおっぱい 思い切って伊勢の病院に連れて行ったら
やっぱり異ケイセイ細胞が見つかり 23日に手術をする事になり
小さな切開をして病理に出した所もあやしく 麻酔した時にCTも撮る事にしました
これでその切開を合わせて3回目になります
は元気ですが・・・それを心配してちーちゃんパパに相談して名古屋行きを2週間延期してくれました

その後のももはと言いますと 
手術前の採血でナトリューム値が高過ぎて(前回値はぎり大丈夫でしょう~でした)
ドクターストップがかかり ホルモンの状態を詳しく調べてからと判断する事にしました

26日に大丈夫結果が出てほっとしました
手術は9月13日する事になってます。

もうそこまでは待てないので今日 バイバイ
20140831_100918.jpg

部屋が広く感じます。

20140805_195156.jpg

朝10頃車で行きました
午後1時頃 着いた~
部屋に入ったら1409459634317.jpg
ビックリしたとラインに写真↑が送られて来ました

心が温かくなり又
ちーちゃんパパ クレヨンで文字を書いたそうです 
はらぺこあおむし・ウサギのブランコ 凄いよ
5か月半 一人で寂しかったね! 何度も熊野まで通ってくれて本当にお疲れ様でした!
これからは2人で子育て楽しんで下さい。

夫がこの写真見て
「歓迎凄いね」
「長い事待っていたんだね」 「悪かったねッ」ぼそっ・・・と言ってました

お風呂毎日一緒に入ったねッ キョンちゃんばーば楽しかったよ~ ありがと~
1409462083900.jpg




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。